【小豆島交通】小豆島観光は小豆島交通の定期観光バス・貸切バス・貸切タクシー

小豆島交通株式会社は、定期観光バス・貸切バス・貸切タクシーで、皆さまの小豆島観光をサポートします。

☆キラリ光る小豆島

お気軽にお問い合わせください

電話番号
0879-62-1203 受付時間:平日9:00〜17:00
メール
  • 定期観光バスお問い合わせ
  • お問い合わせ
  1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【重要】新型コロナウィルス感染拡大防止についてのお願い
旅色に紹介されました

【重要】新型コロナウィルス感染拡大防止についてのお願い

                                     令和2年4月23日
  各    位

                                   小豆島交通株式会社

                  重要なお知らせ
 型コロナウィルス感染拡大防止策として、政府より「緊急事態宣言」(4/7付7都府県、4/16付 全国対象)が発出されたことにより、弊社 小豆島交通株式会社も社員の特別休暇及び事業の一部を運休及び運行制限を行っております。ゴールデンウイークを目前としておりますので、改めて以下の内容をご確認頂き、新型コロナウィルス感染拡大防止にご協力を頂きますようお願い申し上げます。

 また、弊社タクシー事業も運営しておりますが公共交通機関としての使命を果たすべく、運転士はマスクの着用励行、手洗い、車内換気及び車内消毒を行っております。
しかしながら「感染」との隣り合わせで運転従事しておりますので、タクシーをご利用のお客様も『マスク着用』して頂き、コロナウイルス感染防止に務めて頂きますよう重ねてお願い申し上げます。
 尚、小豆島は「離島」であることから、もしも感染者が出た場合には、クラスター感染(集団)感染が免れません。その上、受入指定病院「小豆島中央病院」が1つしかないという事から医療崩壊を招き、持病での通院や感染以外の急病患者の受入れ、出産などで利用する方々が利用できなくなる可能性が高いので、観光目的や帰郷目的で小豆島に来られる予定のお客様は、ゴールデンウイークは、「家で過ごす」事を強くお願い申し上げます。
コロナウィルス感染拡大防止を達成し終息した際には、更なるおもてなしサービスを提供して参る所存でございますので、是非【小豆島】へお越し下さい。
最後になりましたが、新型コロナウィルス感染症に罹患された方及びご家族・関係者の皆様に謹んでお見舞い申し上げますとともに、拡大防止に努めております医療関係の皆様をはじめ、各行政の皆様に深く感謝申し上げます。

                    
1、運休している事業
  島めぐり観光バス・・・運休期間 4月9日(木)~5月6日(水曜)

2、運行制限している事業
  タクシーの稼働台数を20台のうち、1日あたり6台に制限
  営業時間 朝6時から夜21時30分まで
  制限期間 4月9日(木)~当面の間
    ※土庄港21:20着高松からのフェリーをご利用のお客様は、
     事前にお問い合わせをお願いします。 
     フリーダイヤル0120-087966

3、旅行営業部
   営業休止・・・休止期間 ~5月6日(水曜)
※ 以上の設定期間は、感染拡大の状況により延長する場合がございます。
                                      以上