【小豆島交通】小豆島観光は小豆島交通の定期観光バス・貸切バス・貸切タクシー

小豆島交通株式会社は、定期観光バス・貸切バス・貸切タクシーで、皆さまの小豆島観光をサポートします。

☆キラリ光る小豆島

お気軽にお問い合わせください

電話番号
0879-62-1203 受付時間:平日9:00〜17:00
メール
  • 定期観光バスお問い合わせ
  • お問い合わせ
  1. HOME
  2. 事業内容
  3. 小豆島観光
  4. 銚子渓おさるの国

銚子渓おさるの国

銚子渓おさるの国

小豆島を代表する景勝地


銚子の滝

銚子渓(ちょうしけい)は、香川県の小豆島中央部を流れる伝法川上流にある景勝地。「香川のみどり百選」に選定されており、小豆島を代表する景勝地のひとつです。
その中でも、高さ21メートルある小豆島最大の「銚子の滝」は壮観で、新緑に水がしぶく初夏から太陽と光のコントラストが美しい夏、紅葉に滝が映える秋、岩肌に大きなツララが下がる冬と、四季を通じて楽しめます。

香川県の天然記念物に指定される。銚子渓の日本サル群


モンキーショー

「銚子渓おさるの国自然動物園」には、餌付けされた約500匹の野生のニホンザルが生息しており、それらは「銚子渓の日本サル群」として香川県の天然記念物に指定されています。毎日2回モンキーショーも開催されます。
また、現在は、閉園した「小豆島孔雀園」のクジャクが当園に多数移送されるています。

四季にお猿のその時期ならではの特徴も感じられます。

冬の風物詩「猿団子」


猿団子

猿団子(サルだんご)とは、日本で寒い時期にニホンザルがおしくらまんじゅうのような状況で、お互いに身体を温めあう様子をいい、猿団子は、十分に暖かければ行わない、各地で冬の風物詩(名物)となっております。

えさやり体験


えさやり体験

銚子渓では、実際に「えさやり」体験をすることができます。
実際、野外で生活しているお猿さんにエサを与えようとすると飛びっかかってきたり、寄ってきたりします。そこで、小さな小屋に入ってエサやりを体験できます。
飛びっかかってきたり、寄ってきたりの心配がなく体験できます。

モンキーショー


 モンキーショー

銚子渓では、お猿のモンキーショーを1日2回開催してます。午前10時10分、午後12時10分で開催しており、ショーを見せてくれるのは、8歳の「ミミちゃん」と8歳の「アイちゃん」

それぞれ芸を教えてるのは、親代わりをしている佐伯さんと西尾さん。
佐伯さんが教えているミミちゃんは、生まれてすぐ親が亡くなり、小さい頃からミルクをあげたり、家へ連れて帰ったりして、生活を共にしてきました。今では、佐伯さんから教わった芸で、全国からきたお客様に芸を見てもらい、毎日楽しく過ごしてます。

入園料・営業時間など

営業時間8:10〜16:50
休業日年中無休
料金大人¥370/小人 ¥180/団体30人以上 ¥340/団体100人以上¥300(中高生 )
アクセス〒761-4151 香川県小豆郡土庄町黒岩1841
お問い合わせtel 0879-62-0768/fax 0879-62-2222
公式ホームページhttp://www.osaru-no-kuni.sakura.ne.jp/

銚子渓おさるの国

ここをクリックしてテキストを変更します。ここをクリックしてテキストを変更します。ここをクリックしてテキストを変更します。ここをクリックしてテキストを変更します。